プッシュラック

パレットを使用して製品管理をされている倉庫等に最適なラックです。
入出庫の頻度が高い製品やロット単位で商品を収納しているお客様に多く導入頂いております。

最短翌日出荷 送料別製品 見積もり無料 全国配送可能

パレットを使用して製品管理をされている倉庫等に最適なラック

プッシュラック正面画像

プッシュラックとは

プッシュラックは傾斜の付いたレールの上を台車が走行することで、荷物の出し入れを行うラックです。電気などの動力は必要なく、重力を利用して可動するのでランニングコストを抑えられ経済的です。また台車は常に水平を保つように設計されており、高さのある荷物でも安心して積載できます。

収納効率が最大で、約1.9倍に!

プッシュラックは奥行方向に最大6枚までパレットを収納することが可能なので、保管場所を有効に利用することが出来ます。パレットラックと比較して約1.3倍~1.9倍のパレットを保管が可能になり、さらに通路面積は約1/2~1/4に抑えられます。限りあるスペースを最大限に有効活用でき、かつ作業効率の向上も見込める収納設備です。

プッシュラックの特長

プッシュラック画像

特長1 
パレット収納枚数 最大1.9倍!

プッシュパレットの最大の特長は収納効率の高さになります。入出庫口が同一方向なので壁面を効率よく利用することができ、パレットラックに比べて 約1.3~1.9倍のパレット数を保管することができます。

プッシュラック画像

特長2 
作業効率を考慮した設計

台車上面が水平になっているので入出庫の際、フォークリフトの操作がスムーズに行えます。またすべての台車幅が同じなので安定した荷物の管理ができます。


プッシュラック画像

特長3 
電力不要でローコスト

製品は非常にシンプルな構造で電力も使わず、フォークリフトの動力・荷物の重みので入出庫を行えます。メンテナンスも定期的にボルトの締まり具合の確認する程度なので、ランニングコストも低く抑えられます。

プッシュラック画像

特長4 
一列で最大18パレット収納

段数は最大3段・奥行は6パレットまで収納可能、一列で18枚のパレットを収納することができます。ご使用のパレット数と設置場所に合せて柔軟に製品の仕様を選択頂けます。


プッシュラック画像

特長5 
連結で耐震強度アップ

列を増やすことで前後だけでなく左右にもラックが連結され、揺れに強い構造となります。また、荷物の落下を抑制するオプションもご用意しております。

プッシュラック画像

特長6 
特別仕様やオプションにも対応

冷凍倉庫(-25℃)でも使える特別モデルも製作可能。また、お客様の用途に合わせたオプション品の制作もできますので、ご相談ください。

プッシュラックとパレットラックのレイアウト比較

メリット1

通路面積が約1/4に!

パレットラックと比較した場合、通路面積を1/2~1/4に削減できます。(占有面積を大幅に削減できます。)

メリット2

作業スペースの確保!

同じ床面積で比較した場合、約1.3~1.9倍のパレット数を保管することができます。

メリット3

動線の簡略化!

作業スペースが圧縮されているので、入出庫の際に必要な移動が最小限で抑えられます。その為、フォークリフトが細い通路を通る必要がなく、高度な運転技術も不要です。

プッシュラックレイアウト図

仕組み

製品構造について

傾斜の付いたレールの上を台車が走行することで、荷物の出し入れが可能となります。プッシュラックは電力などの動力を必要とせず、フォークリフトの力と荷物の重みのみで可動します。

パレットについて

プッシュラックは台車の上に積載物を載せるので、パレットの状態を選ぶことなく今お使いのパレットをそのまま使用することが可能です。

入出庫について

入庫方法

1.収納物(パレット)をゆっくり台車に載せます。

 

2.収納されている荷物を押込みながら、次の台車に収納物を載せます。

出庫方法

1.先入れ後出しとなるので、一番手前の収納物から取り出します。

 

2.収納物を取り出すことで、自動的に最前列に収納物が出てきます。

使用上の注意

1.積載物の荷崩れが起こらないように注意してください。
2.荷物を積載するときは、耐荷重以上の物を積載しないでください。
3.フォークリフトはゆっくり操作してください。特に出庫時は荷物の速度にも気をつけてください。

プッシュラック選定に必要な情報

1.荷姿・重量を確認

パレットを含む積載物の(高さ・横幅・奥行)と重量をご確認ください。重量につきましては、1つの台車あたり1トンまでの積載となりますのでご注意ください。

プッシュラック選定方法
2.設置場所の広さを確認

プッシュラック設置を検討されている場所の広さ(高さ・横幅・奥行)と収納予定のパレット枚数を確認してください。設置場所とパレット枚数に合せて最適な仕様をご提案させて頂きます。

プッシュラック選定方法

3.フォークリフトの形式・揚程・床材の確認

・フォークリフトの形式(カウンター or リーチ)によってレイアウト時に確保する通路幅が異なります
・建屋の天井高とフォークリフトの揚程によって支柱高さの上限が決まります
・プッシュラックは原則的には床へ直接アンカー固定を行うため床材も必ずご確認ください。

プッシュラックのイメージ画像

プッシュラックサイズ選定例

1100×1100のパレットに積載した荷物の高さがH1500(パレット高を含む)。重量は500kg/1パレットあたり。その荷物を3段、6奥行にした場合。

プッシュラックのイメージ画像

仕様

最大段数・奥行数 3段・6奥行 最大積載荷重 1000kg/パレット
塗装 焼付塗装 生産国 日本
使用アンカー(床固定用) C1080 段ピッチ 100mm
標準付属パーツ 支柱(ベース溶接済)、台車、トラス(筋交)、セーフティピン、レール、レベル調整ライナー
適応パレット例 1100×1100・1100×1200・1100×1300
※対応可能パレットサイズ 間口:1000~1300 奥行:1000~1200
カラー ホワイトグレー(日塗工No.Y39-60D近似、マンセル値10GY6/2)
ライトグリーン(日塗工No.YN80近似、マンセル値2.5PB8.5/1三分艶消)

設置導入までの流れ

設置導入フロー図

設置場所図面の有無、フォークリフトの有無・仕様、積載物の形状・寸法、ラックの仕様・設置場所の天井高・床材質がおわかりですとスムーズにお見積もりが可能です。

関連する物流機器

パレットラックの詳細はこちら パレットラック

パレット対応 自由設計 耐荷重~3t/段

パレットラックは一段あたりに1t~3t(1000kg~3000kg)の積載量を誇る重量棚で、物流倉庫などでの基本的かつ最も一般的な保管設備です。

ネスティングラックの詳細はこちら ネスティングラック

パレット対応 既製サイズ 耐荷重1t/台

コンテナと保管棚の2つの機能を併せ持った倉庫用の収納設備です。立体的な収納管理が可能となるため、収納量と倉庫の管理効率が向上します。

カゴ台車の詳細はこちら カゴ台車

荷姿自由 既製サイズ 耐荷重500kg/台

倉庫・店舗などあらゆる現場で活躍している物流機器です。荷物積載時でも人力で動かせ、物流センターから納入先まで一貫して荷物を運搬できます。

スチールラックの詳細はこちら スチールラック

荷姿自由 既製サイズ 耐荷重~500kg/段

1段あたり120kg~500kgまで積載可能なラックをご用意。家庭からオフィス・倉庫まで幅広く使用できる業務用スチールラックです。